みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > 社会  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大手メディアが報道しない情報を知るには

2013 - 06/02 [Sun]

5月30日の記事で、「私は日常のTV放送を観ないし、紙の新聞は読まない」と書いた。そして、「もっぱらニュースはインターネットから得ている」と書いたが、その情報源を書いておこう。

大手メディアが報道しない情報を知るのに、私は twitter で情報を得ている。twitter は文字数が制限されているので、ある意味、情報の見出しみたいなもので、その twitter のツイートにリンクされている元記事から情報を得ている。

前にこのブログでも紹介したような気もしないでもないが、そうだとしたら改めて紹介と言う事ですが、。

まあ、情報源として色々あるけど、ここはまず押さえておきたい。
ジャーナリスト岩上安身氏が設立した
インディペンデント・ウェブ・ジャーナル(略称:IWJ)
URLは http://iwj.co.jp/

IWJの全ての情報にアクセスするには会員にならないといけません。が、会員でなくても一部の情報にはアクセスできます。[非会員向けページ 記事一覧ページ]から見る事が出来ます。

ここで公開されている映像等は初公開から数日は全ての記録が見られます。日にちが経つと編集されてダイジェストになるので、旬な内に見ると全録画を見る事が出来ます。

いまなら、
2013/06/01 【京都】TPP参加ってもう決まってる?いえ、まだ決まっていません! ~必見!基礎からわかるTPPのはなし~
を見る事が出来ます。大手メディアが出さない、現状の TPP の情報を知ることが出来ます。

スポンサーサイト

大手新聞やキー局のTV放送は偏向している

2013 - 05/30 [Thu]

現在、私は日常のTV放送を観ないし、紙の新聞は読まない。

昔は、家に居ればTVの電源は点けっ放しで流し観をしていたけれど、今はそういう事はしない。だいたい、デジタルTV放送が観れるTVを持っていないのだ。新聞も取っていない。

で、もっぱらニュースはインターネットから得ている。すると、それまで見えていなかった事が見えるようになった。一つ分かった事は、大手メディアが発信しているニュースは非常に偏っていると言う事。

例えば、TPPに入れば日本市場が主に米国グローバル企業に食い物にされるのに、その事を正しく伝える事をしていない。特に問題なのは、SDI 条項で、日本の法律よりも、企業の利益が優先される事。TPPが問題なのは、関税ではないし、農業問題ではない。TPPの本質は、米国の企業利益が何よりも優先される事が問題なのにそれを正しく日本国民に伝えない大手メディア。

原発の継続は未来まで放射能汚染を拡大するし、取り返しの出来ない事故がまた起きる可能性を大手メディアは伝えない。既に福島では取り返しの出来ない東電福島第一原発事故が継続中で現時点でも放射能を撒き散らしているにもかかわらずそのニュースのプライオリティは低い。

福島原発の事故を収束することが出来ないレベルの原発技術しか持っていない日本が、他国へ原発を輸出する事を大手メディアは評価している。これで輸出先の国で原発事故を起こしたらその事故の収束は誰が行うのだ?

消費税増税は必要である。との論評で消費税増税を肯定的に記事にしておいて、新聞には「軽減税率」制度を導入して税金を逃れようとする新聞社。

近く参議院選挙があるが、上記 TPP不参加、脱原発、消費税増税凍結、が現在の重要課題であるにもかかわらず、「憲法96条の改定」から始まる憲法改正と言う権力者を縛る為の憲法を骨抜きにしようとする話題を取り上げ、重要課題から目をそらしている大手メディアは信用するに足りないメディアだ。

マスコミの偏向

2011 - 11/19 [Sat]

大手マスコミの報道には偏向がある。

嘘は報道していないとは思うが、報道しなければならない事を隠していたり、意見が分かれている案件の片一方だけを報道している。

特に最近目立つのは原子力関連の報道と、TPP関連の報道だ。どちらも大企業や官僚寄りの報道が目立つ。大手マスコミに中立を望むのは資本主義社会では無理なのであろうか?

大手マスコミの大部分の収入は大企業の広告や政府系の報道広告など、記事は政府官僚(勿論警察含む)等から得て成り立っているとしたらそれらに逆らって報道することが出来ないということか?

これでは構造的に大企業政府官僚系の意向に逆らった記事が書けない。ということ?つまり、大手マスコミ記事は偏った記事しか載っていないという事だな。

放射性物質が毎時10億ベクレル出ている現実

2011 - 08/16 [Tue]

過日、牛肉からセシウムが出たと騒いでいたが、今も福島原発から放射性物質が毎時10億ベクレル出ていることをマスメディアはほとんど報道しない。1日では240億ベクレル放出され続けている事になる。(正式発表は7/19だがそれから減ったとの情報はない[*1])

つまり、牛肉の汚染とかは一過性のものではなくて、いまも食料が汚染され続けている。

放射性物質は空気中にまき散らされているので、稲わらのみならず農作物から海洋物まで現在進行形で汚染され続けているのにTVや新聞はなぜ報道しないのであろうか?

そしてそんな放射性物質をまき散らしている東電をまったく追及しないマスメディア。

これでは子供たちが遊ぶ庭の土を削って一時除染しても、また後から後から放射性物質が降り積もってくる。まずは原発からのこの放射性物質の放出を止めなきゃならないでしょ。どうしてマスメディアはそれを言わないのか?

以下は2011年07月19日に東電(松本さん)が定期会見で発表した様子。3月15日時点では2.5兆ベクレル出ていたので10億ベクレルでも比べると200万分の1だと、さらっと述べた。4ヶ月もの間こんなに放射性物質が放出されていたことが隠されていた。今は200万分の1だから少ないとでも言いたげ。2.5兆ベクレルが多すぎだろう!



こういう情報はマスメディアではなくて吉本興業所属のお笑いユニット「おしどり」さんのマコさんらフリージャーナリスト達の追及によって出てきている。マスメディアの記者からは追及なし。



マスメディアの記者は仕事をしないのか?

おしどりマコさんの書いている「脱ってみる」も読む価値あり。マスメディアから得られない情報を得ることができる。

「おしどり」マコさん、時代の要請で現れたような人。
本職は漫才なんだけど凄過ぎ。

実はおしどり (お笑い)のマコさんは鳥取大学医学部生命科学科中退で大学在学中に放射線等勉強していたバックグランドがあるので、追及も専門的だ。

当初、東電記者会見等で、吉本のお笑いが場違いな質問するな、と言っていたマスメディアの記者たちも、会見の回を重ねるごとに彼ら記者よりもずっと放射線のことに詳しいと気がついてきたようだ。

東電を追及する為だろうけど、彼女は今も放射線関係の専門書を読みあさっているようで勉強に余念がないことも素晴らしい姿勢。質問の裏付けのために東大の原発専門家等に直接会って情報も得ている。政府・東電統合記者会見で、単にしろうと考えの思いつき質問をしているのではないことが窺える。

[*1]8/16マコさん at twitterで「東京電力松本さんに確認しましたが「4月末から高い値で横ばい」だそうです」
_

最近気になるニュースは

2011 - 08/08 [Mon]

最近気になるニュースと言えば訃報ばっかりだな。

8月5日にはマエタケ(前田武彦)さん(満82歳没)。
歌謡番組と言ったらマエタケさんの『夜のヒットスタジオ』。
歌手「3日前のハンバーグ」は今どうしているのでしょう?
「ケロンパ」が泣いていた。
「もぐらのお兄さん」は今何をしているのやら。

8月7日はジョー山中さん(満64歳没)。
まだライブ観に行って無かったのに。

で、マエタケさんは大腸がん、ジョー山中さんは肺がん。また、がん疾病だ。

合掌
_

 | HOME |  »

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。