みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 政治 > TPPとは何?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TPPとは何?

2011 - 02/06 [Sun]

大手のメディアは参加の方向で記事を書いているがTPP(Trans-Pacific Partnership/環太平洋戦略的経済連携協定)とは何かがいまいちよく分からない。

このTPPをわかり易く解説している方がいた。中野剛志さん。日本の官僚であって京都大学助教でもある人。官僚は副職を持っても良いのかなぁ? まあ、それはさておき、この方の解説は分かりやすい。

TV報道とかは、国内農業の活性化のためにTPPが必要だ、とか、工業品を輸出するために米国関税が無くなれば、日本製品を米国に売りやすい、とか言っているが、この見方はまったく的外れということが分かってくる。

米国の目的は、米国製品の工業品から農業品、マンパワーまで日本に輸出したいから菅政権にTPPを締結させようとしていることが本質。TPPに乗ればは米国の思う壺になる。




チャンネル桜のH23/1/15に行った "経済討論」TPPと世界経済の行方" もTPPの理解に参考になる。中野剛志さんも出ています。Youtubeに5ファイルで見られるようになっているが、5ファイル目の三橋貴明さんのフリップボードが見やすい。





関心が起きたら1/5から続けて見ると良いと思います。
1/5【経済討論】TPPと世界経済の行方[桜H23/1/15]

通して見ると、マスメディアの論調を述べる産経新聞社特別記者・編集委員兼論説委員の田村秀男さんの意見はズレ認識。経済学者で、専修大学専修大学経済学部教授の宮本光晴さんは何言っているのか論旨不明で理解不能。
神奈川大学経済学部教授の小山和伸さんもズレまくり。東京大学から経済学博士の学位を授与されている人らしいけどこの認識のズレは何だろう?

動画の追加
あの田中康夫氏も中野剛志さんを呼んでTPPの話をしていました。
"TPPが日本を潰す"


_

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/1078-fef98fc0

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。