みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 病気 > 後期高齢者医療保険  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後期高齢者医療保険

2008 - 04/15 [Tue]

なぜ実施されるようになるまで、この制度が公にならなかったのだろうか?
政権交代や道路作るより人の命の方が大切じゃないか?

少ない年金と貯金の取崩しで何とか生活している人達に更に負担を強いる。毎月2万円程度の年金受給者が、2ヶ月で4万円強差し引かれたら、お金は何も残らない。家賃、食費、光熱費はどうしたらいいのか? 一体全体役人はちゃんと考えて制度を作っているのだろうか? 保険と言うカテゴリの中のみで数字の辻褄合わせだけしか考えていないのだろう。

税金の使われ方が絶対におかしい。仮に国民から支払われる保険料から老人医療に回せるお金が無いのだとしたら、ほかの無駄に浪費されている会計から回せばいいのにそれは行われない。ガソリン税から老人医療にお金を回してもいいはずだ。消費税の何パーセントは老人医療、福祉に回すでもいい。

税金全体のバランスの中でお金の使い方を決めて欲しい。

[TBSニュースより]
舛添厚生労働大臣はこう強調しました。
 「基本的に、保険料を払うべきものは払わないといけないわけですから。年金から天引きをしなければ払わないでいいような感じだが、そうではなくて、払わないといけないものは払わないといけないんです。年金の記録問題は一生懸命やっていますから、そちらの問題とこの問題を情緒的に結びつけるのは、いかがなものか」(舛添厚労大臣)

と、舛添さんは言っているけど、払わなくてもいいようにするのが舛添さんたち政治家の仕事ではないか?これは仕事放棄と同じだな。

困っています

susaさんも昨日のブロクで怒りを爆発させていましたね。
私は直接、後期高齢者と言うふざけたネーミングをつけられた患者さんから嘆きの言葉や怒りの言葉の直撃をうけます。
もっと他によい方法があるはずなんですよね

向けられる言葉の先

パピコさんは御小言を言われる立場ですね。パピコさん自身も怒っていると言うのに。もっと前面で支えている人たちのことも考えて貰いたいですよね。

私の妹も、病院の受付をやっていて、この後期高齢者医療保険の為に来た患者さんの対応のために病院勤務を一時休暇取れずに子供の高校入学式に一緒に行ってやれませんでした。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/110-b500f0f3

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。