みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 硫化水素での自殺が増えている  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

硫化水素での自殺が増えている

2008 - 04/29 [Tue]

硫化水素での自殺が、4月に50件を超えると言う。多過ぎやしないか?

今日も宮崎・高松・大阪の三ヶ所でそれぞれ硫化水素自殺者が出た。毎日何人かが硫化水素で自殺している。原因のひとつにインターネットの普及があると思う。それと必要以上のマスコミの詳細な報道。マスコミは知る権利を振りかざし知らせなくていいような細かな情報を世間一般に撒き散らす。それを見た自殺予備軍はインターネットでマスコミから得られた情報を元に具体的な自殺方法を知る。その結果硫化水素を使っての自殺者が増える。そんな構図が思い浮かぶ。

マスコミは自殺予備軍を煽るような報道は止めてもらいたい。インターネットでも自殺を煽るページ、具体的な硫化水素発生方を紹介しているページがあることも問題だ。しかし、報道の自由、表現の自由を考えるときむやみな規制はできない。どうしたらいいのか?

まずは硫化水素が発生できる製品の発売を止めてもらうことだな。メーカーは事態を考えて対応してもらいたいものだ。
-

同じく

大きく報道しまくってるから便乗してヤル人が出る。
殺人事件だってそうでしょ。
むやみやたらにTVで流すのもどうなのかなぁーなんて思うわ。

警察庁が「有害」指定

ゆりちゃんの言う通りで、大きく報道すれば良いってなものではないよね。

今日の報道では、硫化水素発生方法情報を警察庁が「有害」指定して、民間のネット関連団体などを通じ、プロバイダーやサイトの管理者に削除を求めていく。と言う方針を出したようだ。

でも、実効力あるかなぁ?

同庁は有害情報に当たるかどうかの基準として、「簡単に作れます」といった製造の誘引や、「簡単・確実に死ねます」など利用を誘引する文言が含まれていることを要件として定め、化学式の記載だけなど学術目的と判断される場合は除外するという。 [産経ニュース2008/4/30]

指定の文言があるかないかで有害かどうかを指定するっていうけど、そんな文言は言い換えは簡単に出来るからね。この時点で有害指定は出来ないのと同じ。

これでは、警察庁のポーズのみだね。何もしていないと言う批判を避けるためのポーズ。実効力なしだ。

早いこと該当製品を世の中に流通させないようにしなきゃ。

一時的なのか?

日本人は右に倣え・・的な感じがしますね。

みんながするから

to: コロさん
みんながするから私も、、、。ってのが多いよね。日本は。
自殺までそうなってしまったのかな、と思うけど、報道の煽りが大きいと思いますね。ここの所毎日硫化水素自殺の報道があります。あっても報道しなければ良いのに。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/113-196a8ff0

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。