みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> テクノロジー > 現実逃避モード ( iPodアプリの停止の仕方 )  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現実逃避モード ( iPodアプリの停止の仕方 )

2011 - 05/13 [Fri]

今日はiPodを触っていた。
現実逃避モードだな。

しかし、指紋がべたべたつく製品だなぁ。
無料アプリを色々インストールして動かしてみた。
"Drum Meister Pro Lite" とか面白い無料ドラムアプリだ。
それらのアプリの起動は2度目はやけに早い。が、アプリの停止が出来ない。あれ?

使い方が分からない。

今のiPodTouch/iPhoneはマルチタスクになっているので、起動したアプリを止めたかったらちゃんと停止させないとメモリーエリアを圧迫して行く。

殆どのアプリは他のアプリを立ち上げて画面から表示が消えるとアプリ待機モードのような格好になる。完全には動作していないが次にアプリを指定されたらすぐに起動するような状態だ。なので、一部のメモリを確保する。

また一部のアプリは画面から退避してもそのまま動作を続けたままになるアプリもある。
たとえば、"iRig Recoder FREE"(録音編集無料アプリ) とか。

なので、一度起動したアプリで頻繁に使わないアプリは完全に動作停止にした方が効率が良いし、退避しても動作を続けているアプリは完全に停止したい。

が、アプリの停止の仕方が分からない。まだマニュアル見ていないので、マニュアルに書いてあるかも確かめていない。

Windowsアプリの場合は、個々のアプリの右上のバッテンをマウスでクリックしたり[閉じる]選択肢があるが、iPodアプリ自身はそういう選択肢は無いようだ。ではどうやってアプリを停止したらいいのだろう?

で、ググってみた。

をを、ちゃんとアプリの停止の仕方を記述しているブログがあった。
それによると、[ホームボタン2度押し]->[アプリアイコン長押し]->[各アプリがぷりぷり動く]->[マイナス部分を触る]->終了

だった。が、マイナス部分を触ると云う事がなかなか分からなかった。[各アプリの絵がぷりぷり動く]ところまでは順調に行く。しかし、ブログにはぷりぷり動いているアイコンを押すとアプリが停止すると書いてあったが、アイコンを押しても停止しない。

なぜ?

ほかのブログに別なやり方が書いていないか探したら、ぷりぷり動いているときに表示される左肩のマイナス表示部分を触るとアイコンが消えると書いてあったので、その小さなマイナス表示部分を狙いを定めて触ったらアイコンが消えた。ヤッタァ!

マイナス表示部分のエリアが小さくて最初にやった時は的確に指でそのエリアを押して(触って)いなかったのだと理解した。

表示エリアに対して指の大きさが大きいというか太いというか、iPodは指が太い人は使いにくいのじゃないかと思う。

私はそんなに指は太くないですが、たとえば歌手のアッコさんとか指太そうなので、iPod使いにくいのじゃないだろうか?そんな事を思った。
_

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/1142-b58cdcce

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。