みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 社会 > 放射性物質が毎時10億ベクレル出ている現実  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放射性物質が毎時10億ベクレル出ている現実

2011 - 08/16 [Tue]

過日、牛肉からセシウムが出たと騒いでいたが、今も福島原発から放射性物質が毎時10億ベクレル出ていることをマスメディアはほとんど報道しない。1日では240億ベクレル放出され続けている事になる。(正式発表は7/19だがそれから減ったとの情報はない[*1])

つまり、牛肉の汚染とかは一過性のものではなくて、いまも食料が汚染され続けている。

放射性物質は空気中にまき散らされているので、稲わらのみならず農作物から海洋物まで現在進行形で汚染され続けているのにTVや新聞はなぜ報道しないのであろうか?

そしてそんな放射性物質をまき散らしている東電をまったく追及しないマスメディア。

これでは子供たちが遊ぶ庭の土を削って一時除染しても、また後から後から放射性物質が降り積もってくる。まずは原発からのこの放射性物質の放出を止めなきゃならないでしょ。どうしてマスメディアはそれを言わないのか?

以下は2011年07月19日に東電(松本さん)が定期会見で発表した様子。3月15日時点では2.5兆ベクレル出ていたので10億ベクレルでも比べると200万分の1だと、さらっと述べた。4ヶ月もの間こんなに放射性物質が放出されていたことが隠されていた。今は200万分の1だから少ないとでも言いたげ。2.5兆ベクレルが多すぎだろう!



こういう情報はマスメディアではなくて吉本興業所属のお笑いユニット「おしどり」さんのマコさんらフリージャーナリスト達の追及によって出てきている。マスメディアの記者からは追及なし。



マスメディアの記者は仕事をしないのか?

おしどりマコさんの書いている「脱ってみる」も読む価値あり。マスメディアから得られない情報を得ることができる。

「おしどり」マコさん、時代の要請で現れたような人。
本職は漫才なんだけど凄過ぎ。

実はおしどり (お笑い)のマコさんは鳥取大学医学部生命科学科中退で大学在学中に放射線等勉強していたバックグランドがあるので、追及も専門的だ。

当初、東電記者会見等で、吉本のお笑いが場違いな質問するな、と言っていたマスメディアの記者たちも、会見の回を重ねるごとに彼ら記者よりもずっと放射線のことに詳しいと気がついてきたようだ。

東電を追及する為だろうけど、彼女は今も放射線関係の専門書を読みあさっているようで勉強に余念がないことも素晴らしい姿勢。質問の裏付けのために東大の原発専門家等に直接会って情報も得ている。政府・東電統合記者会見で、単にしろうと考えの思いつき質問をしているのではないことが窺える。

[*1]8/16マコさん at twitterで「東京電力松本さんに確認しましたが「4月末から高い値で横ばい」だそうです」
_

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/1158-f9a7c36c

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。