みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 自然災害と国際救助隊  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然災害と国際救助隊

2008 - 05/16 [Fri]

5月3日未明から5日までミャンマーで死者3万8千人超のサイクロンの被害が起きた。国連は死亡・行方不明者を合わせて6万-10万人と推計している。12日には中国四川省で大地震が起こった。死者数が2万2千人超いることを確認したようだ。

こんなときこそ、日本は国際貢献するべきだと思う。アフガニスタン戦争やイラク戦争で、日本は国際貢献をしなければならないと言われましたが、戦争を放棄している日本は他の国の人を殺しに行くことは出来ません。しかしながら国際貢献は必要だ。であれば、世界的規模の自然災害時の時こそ日本は国際貢献するべきじゃないのか?

今回、四川省へ日本の救援隊が行くことになったが、たった60人で重機は持ち込んでいない。地震発生から既に時間が経過していることを考えても何か物足りないと感じる。

瓦礫を排除する重機が必要だと思う。大きなコンクリートの塊は人の手で排除することはできない。こういうときに活躍できるようなサンダーバード2号の様な航空機の実現化に力を注いだほうが良いのではないか?戦闘機を開発するよりずっと平和的な国際貢献ができる。

そして、自衛隊は解体し国際救助隊に編成しなおして、国連の要請のもとに自然災害地域に救助しに行く組織にすれば、憲法第9条は守れるし国際貢献も出来るのになぁ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

シークレットコメント

この記事の話題じゃないのなら普通にメールでも良いですよ?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/119-daf72038

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。