みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 生活 > ホテルに到着  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホテルに到着

2008 - 06/02 [Mon]

なんとかホテルに到着。

空港から市内までのシャトルバスに乗ったけど、バス停のアナウンス一切無し。あっても台湾語で言われたらわからないけどね。あるバス停で停まった。運転手が何か言ったような気がした。降りるバス停はバスが停まったバス停の数を数えて4番目のバス停で降りるつもりだった。まだ3番目だった。しかし窓の外を見たら私が降りるっぽいバス停。あわてて、バスの一番後ろから一番前の乗降口に行って運転手にバス停の名前を確認しようと思ったら、運転手は先にバスの下のトランクを開けに行ってしまった。仕方がないけど半信半疑で、バスを降りた。バス停の看板を見たら私が降りるべきバス停だった。3番目のバス停はパスしたのかなぁ?

ホテルの部屋に着いたらウエルカムフルーツがあった。
飲料水にスナックやカップ麺もある。
ウェルカムフルーツにメッセージカードが付いていた。
おもてなしGoodです。

ただ、メッセージは印刷してあったので、ネイティブ(日本人)にチェックしてもらってから印刷したほうがよかったのになぁ、と思った。こう云うのは、教えてあげたほうがいいのか、わるいのか?間違っていると指摘するのはサービスに水を注すような気もするし、、。

well_1


well_2

大爆笑

ホントですねぇ^^;
超うけました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ほほ~う

無事到着、お疲れ様。
ウエルカムフルーツとは、良いさービースですね。
私は今まで中国では1回しか経験無いです。
まあ、それも料金に入っているとは思いますが・・・

街中でも、笑える日本語の看板とかない?
生物、冷たい物には気を付けましょう。

紳士のチャック

パピコさん受けましたか?
ちょっと意味が違いますが、言い難さは、澄ました紳士の社会の窓が開いているときにそれを伝えるかどうかいに似ている気がします。

秘匿コメント

メールで返事しました。

笑える日本語

やすさん。
このホテルはウエルカムフルーツのほかに市内だったら一日一回だけホテルの車でどこへでも送迎無料というサービスもあって、便利です。4泊以上の宿泊客のみという条件は付きますけどね。空港へ送ることも同じく4日以上の宿泊客はタダです。迎えることは7泊以上の連泊客じゃないとしてもらえません。私は6泊なので、一泊足りませんでした。

これらのサービスは当然宿泊料に含まれているのですが、おなじ位のホテルでこういうサービスをやっていない所と比較したら、価格的にも好感が持てます。

変な日本語は、探せばいっぱいあると思う。このホテルでは、他にもロビーの新聞雑誌受けに、変な日本語が書いてあるけど、この文章を撮ろうとすると受付から見えてしまうので、写真には取れません。

別なネタを書こうと思ったけれど、写真編集とかの時間が取れないので、帰国したら書きます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/133-f7644b3d

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。