みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 > クリスタル・スカルの王国を観ました  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスタル・スカルの王国を観ました

2008 - 06/22 [Sun]

「インディ・ジョーンズ」最新作の"クリスタル・スカルの王国"をタダで観に行って来ました。画面大きかったし、そういう意味で、まあ、まあ、楽しめました。

が、巨匠が作っても同じテーマだとマンネリ感は否めないなぁって言うのが正直な感想です。これは、「スター・ウォーズ」最後(だと思う)の作の「エピソード3 シスの復讐」を観たとき思ったことと同じ感想。

たとえて言えば、誰かに、「わぁ!」って突然言われてその時びっくりするけど、続けて「わぁ!」って言われても驚かない。そんな感じ。物語の展開が読めてしまって、次こうなるだろうなと思うように展開してしまうところがワクワク感がなくなってしまう。っていうところかな。同じタンスの引き出しからは同じようなものしか出てこない、ってことでしょうか?

また、使われたネタがありきたりで、巨匠お二人で練ってそのネタを使うかぁ?そのイメージもあれに似ていたり、世間一般のイメージそのままのもが出てきたりしてちょっと残念でした。ジョージ・ルーカスとスティーブン・スピルバーグはX-ファイルの観過ぎじゃないのかなぁ?

そう言えば、X-ファイルも続編映画が公開されるみたいだけど、これも期待を裏切られるかなぁ?

ケイト・ブランシェットは頑張っていましたね。彼女を活かしきれていないと言う感じもしましたが、。この人はオーストラリア人(お父さんは米国人)だけど、今回はロシア人役。ロシア語訛りの英語をしゃべるっていう設定。イギリス人のエリザベス一世の役は素晴らしかった。米国人のボブディラン役「アイム・ノット・ゼア」*1も見ものですね。

あぁ、*1「アイム・ノット・ゼア」もう公開されていますね。観にいくの忘れたぁ。

まじ!?

私の好きはケイト・ブランシェット出てたのねぇー!!
インディーシリーズ1度も観たコトがないです。

ゆりちゃんも観てみる?

一本も観ていなくて、一本ぐらい観たいと言うなら「インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説」が良いかな?ジェットコースター好きならお勧め。

始めまして榮太郎と申します

パピコ姐さんが私のブログへ貴兄のお名前を書き込んでいたので
検索かけてピッコラーさんのブログ
「ぼやき日記・・・ごっつしんど」に貴兄のコメントから飛んできました

「インディアナ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」は
確かに期待したほどではなかったです
しかし
すべての『インディー』の映画のエッセンスがちりばめていたし
カーチェイスはスターウォーズそのものでした
新しい作品と云うよりも今までのルーカス&スピルバーグ映画の
パロディとも言ってよい作品なのかもしれません
だから最後の落ちもパロディと思えば納得できるでしょう

私は『インディー』シリーズでお勧めなのは
「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」が面白いと思います

こんばんは榮太郎さん

なるほど、そういう見方も出来ますね。
ルーカス&スピルバーグの映画で、一本で彼らの映画手法を知りたかったらこれを観とけば全て入っているよって事ですね。

私は彼らのほとんどの作品を見ているので、その手はもう見飽きたって印象が先に出てしまいました。なんていうか、新作には今までに無い映像や展開を期待してしまうのですが、それが無かったので残念という感じです。

また、聖域を守る原住民を敵が皆殺しにしてしまった所とか、原爆が軽く書いてあったことなど、大国にいると無神経になるのかなぁ?と言う部分も気になりました。

今晩、観にいきます。
さてさて、どうでしょうか?
わたしは、このシリーズの大ファンです。
全盛の頃のハリウッド冒険活劇を、再現するのがコンセプ
トでした。一作目の「レイダーズ、失われたアーク」は楽屋
落ちのネタや、全盛当時のエッセンスが盛り込まれ、楽しく
てたまらず、劇場に3回も足を運びました。2作目は、ちょっ
とやりすぎの感じがしましたが、2回観にいきました。オー
プニングのコール・ポーターの曲のダンシングに、スピルバ
ーグが参加しているということでみましたが、分からなかっ
た。3作目は、あんまし記憶ないんですよね。
ルーカス、スピルバーグのもつ夢には、わたしにも共通点
があるので、楽しみにしてるんですよ。三谷幸喜も共通して
ますね。よき日のハリウッド映画(ビリー・ワイルダー)タッチ
を、追いかけていて、好きなんですよ。さてどんな作品か、ワクワクしてます。いまのアメリカ娯楽映画?もちろん、ほとんど観ません。
あしたは、ディランの映画をみる予定です。

ピッコさん映画好きだね。

何回も同じ映画を観るなんて本当に映画好きだね。 <- これは異論は無いよね?

私は同じ映画を何回も観たいと思いません。一生のうちで映画を観る事が出来る時間は限られているので、同じ時間を消費するなら一本でも多く他の作品を観たいと思ってしまいます。

ほらほらぁ~、
ピッコ > いまのアメリカ娯楽映画?もちろん、ほとんど観ません。

って書くからさぁ、ハリウッド映画は嫌いなのかなって思うのだよね。
好きなら観るよね?なので、好きじゃないなら嫌いかな?って訊くと、どうもそうじゃないって趣旨のコメントが返ってくる。

なので、ピッコさんが言う"嫌い"は深くて複雑だね。って感想を持つ。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/144-2297e1ac

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。