みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 透けるトン  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

透けるトン

2008 - 07/20 [Sun]

雑貨屋で聞こえてきた会話。

「これさぁ~スケルトンだから中が見えるんだよ」

って、スケルトンをどういう意味のつもりで使っているのでしょう? なんとなく"透けるトン"っていう感じで使っている人が多いような。

スケルトンって、スペルは"Skeleton"で、"骸骨"または"骨組み"と言う意味なんだけど、半透明とかの意味で使う人がいる。半透明の英単語は"Translucent"で、トランスルーセントなんだけどな。

透ける豚

私もかねがね「骸骨」のイメージしか湧かなかったのですが以前の仕事上仕方がなかったのでしょう^^;
骨組みが透けて見える→透けると広まっていったのでしょうか。
海外では通用しませんか?

まあいいじゃん

英語力に乏しい小生も、「透けている」からスケルトンと、和製英語だと解釈してました。
英語とは思っていなかった、私のスキルに「喝!!!」

英語だから

Skeleton はれっきとした英語だから正しく使えば海外でちゃんと通用しますよ。

まあいいけどさ

やすさん、スケルトンスロットってアンテナ知ってるでしょ?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/154-80e9d259

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。