みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 音楽 > 似てる曲 1: 決戦は金曜日 VS Let's Groove  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

似てる曲 1: 決戦は金曜日 VS Let's Groove

2008 - 09/23 [Tue]

他人のふんどしで作った曲は好きじゃない"、って昨日書いたけど、あるドリカムの曲を低音がハッキリ聞こえるステレオで聴いたときにそれを感じた。その曲は「決戦は金曜日」。メロディは違うんだけど、印象に残る曲の屋台骨の低音フレーズが、「Earth Wind and Fire」の「Let's Groove」とほとんど同じ。このベースのフレーズを聴くとアースの曲が頭の中に浮かぶんだけど、聞こえてくるメロディが違う。その違和感が、どうも気持ち悪くてだめだ。ベースのフレーズまったく同じではないけど印象が同じ。

比較のため以下にyoutubeの映像を貼り付けます。消されたら検索で探してください。

Let's Groove - Earth Wind and Fire



決戦は金曜日 - DREAMS COME TRUE


ドリカムの曲自身は悪くないので、ベースのフレーズとかアレンジを替えると良いと思うのだけどな。

似てる曲その2・・・

聴いてみました。

>ベースのフレーズまったく同じではないけど印象が同じ。

似てますね。「決戦は金曜日」好きな歌なんで
フォローする様なんですが・・

一部を真似た"パクリ曲"って他にも多いですよね。
好きなアーチストの憧れで真似た曲
売れ線狙いで真似た曲
たまたま似てしまった曲
その動機で頷ける部分も事もあります。
たまたまって言う"証明"はできるのでしょうか?

それでこのシリーズはこれから続くのですよね。

http://jp.youtube.com/watch?v=nL0Ka3Yyg0g
やっぱり本家?がしっくりとします。

でもですね,この記事で興味深かったのは大津さんがドリカムを聴いていた事なんですよ。

どうして似たか?

理由は色々でしょうね。でも、パクリはいけないなぁ。

をを~ぉ!
すごい!
なにこれ!!?
こんなのあり~??!
国民的な作品のエンディングにクリソツ!!
どこから仕入れてきたのぉ?
私はサザエさんの方がオリジナルに聴こえるなあ?
どっちがパクッタのか?!
1910 FRUITGUM COMPANY の Bubble Gum World か。
知らなかったぁ。

似てるシリーズ、思い出したら今後も掲載しますです。

ドリカムの歌良いと思うよ。この"決戦は金曜日"もベースのフレーズ以外は良いと思う。歌がへたな日本の歌手が多い中、吉田美和は歌うまいなぁと思う。

常識ですね。

モチーフがCheryl LynnのGot To Be Realでも有る物sね。

あと、En VorgeのGive It Up,Turn It Looseと略似してますよ。

サンプリングってご存知でしょうか??
ヒップホップはサンプリングの歴史とも言えるほどこの手法が使われてきましたがドリカムもlet't grooveとgot to be realをサンプリングして決戦は金曜日を作り上げました
知っているようで聞いている曲にも元ネタが存在していることはままあります
調べると面白いですよ

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/200-e1fa0976

 | HOME | 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。