みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 歌舞伎座全面建て替え  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌舞伎座全面建て替え

2008 - 10/21 [Tue]

東京の歌舞伎座が閉場して建て替えする事になったようですね。老朽化で耐震性能が足りないので、立替が必要との判断らしいけど、建て替えても見た目は日本家屋の風貌を無くして欲しくないですね。建て替えて普通のビルになってしまったら風情も何もあったもんじゃない。

来年一年はまだ「歌舞伎座さよなら公演」をやって実際の閉場は再来年の4月。それから解体して建て替え。工期は約3年と言う事なので、いまの建物で見たい人は来年中に一度行っておいた方がいいかも知れない。

私は一度行きました。まあ、これも富士山に登るようなもので、日本人なら生の歌舞伎を一度は観ておこうというやつ。でも、結構チケット代が高いので、中々行かなかったのだけど、たまたまオーストラリアの人が東京見物に行くということで同行した。3年位前だったかなぁ?

で、チケット代高いと思っていたけど、安いチケットもあった。まあ、歌舞伎の雰囲気をちょっと味わうにはちょうど良いチケット。「一幕見席」と言う席のチケットだ。

通常、歌舞伎は昼の部・夜の部に分かれていて、それぞれだいたい三演目~四演目ずつ上演され、時間は休憩を入れて4時間弱ほどやっている。この一演目だけを観る事が出来るチケットが「一幕見席」と言う席のチケット。

当日券の自由席だけで、値段は幅があって300円ぐらいから1200円ぐらいの間で、幕の長さや内容によって変わる。開場前に並んでチケットを買う。列には結構海外から観光で来た人と思われる人が並んでいる。販売は、前の幕が終わった直後に、前の幕の観客と入れ替えのタイミングになる。

幕見席は専用の入り口から入って階段を上って4階の席に行く。舞台からは遠くて花道も見えない席だけど、まあ、雰囲気を感じとる目的なので、これでも良いでしょう。オペラグラスを持っていくとベスト。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/228-e921c5c6

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。