みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 音楽 > コーネリアス / The First Question Award  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーネリアス / The First Question Award

2009 - 01/14 [Wed]

某ブログの主がコーネリアスは良い。と言うので、 Youtube で視聴してみた。 観たら結構良かった。 映像と音楽の融合みたいな感じ。

で、良さそうだなと思ってレンタルCDを借りてきた。 借りたのはコーネリアス / ファースト・クエスチョン・アワード、聴いてみた。 ん~! 残念ながら期待はずれ。

音楽として聴けたのは "ホワット・ユー・ウォント" だけかな?で、これもYoutubeのライブ映像は結構いけていたが、CDバージョンはボーカルにエフェクトが掛けられていて声が不鮮明。鮮明にすると歌が下手なのが気になるのだろうか?

歌は"へたうま"(*1)と言うジャンルがあるのでその線でまとめればいいのになぁと思った。

他の曲は残念ながらちょっと鑑賞に堪えないなぁ。借りてきたアルバムが不作アルバムだったのかなぁ? 映像と音楽で構成された音楽は、音楽だけ取り出すと音楽としてはたいしたこと無いのだろうか? これは課題だなぁ。

今度は"Count five or six"がはいったアルバムを借りてくるかな。

---
(*1):個人的感想としてユーミンは"へたうま"だと思う。他には、例えば加藤和彦も鈴木茂も"へたうま"だと思う。

コーネリアスの初期は、前バンド、フリッパーズギターのPO
Pさがめだつ。わしのお気に入りは「POINT」と最新アルバム
「Sensuous」。音の空間が心地よい。ヘッドフォンで聴くと、ま
た音へのこだわりを感じる。トラバありがとうよ。

別なアルバム

コーネリアスの別なアルバムも聞いてみるつもり、「POINT」 と 「Sensuous」 ね、わかった。

「Sensuous」が、ヴィジュアルと同時に、グラミー賞にノミネートされたぞ。
2月に授賞式や。日本より海外で注目されているようや。

ノミネート

ノミネートされることは光栄だね。「最優秀サラウンド・サウンド・アルバム」と言う事のようだけど、どういう観点なのでしょう?サラウンドって立体音楽系の総称だけど、と言う事は音楽もさる事ならば録音テクニックが良いということかなぁ?

ノミネートされたのは "Sensurround + B-Sides"だよね?
"Sensuous"は同じアルバム?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/317-be555e30

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。