みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> テクノロジー > 考えるだけでロボットを動かす  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えるだけでロボットを動かす

2009 - 04/01 [Wed]

椅子に座って頭を覆うヘルメットを装着して考えるだけでロボットを動かす事が出来たそうだ。

ほとんどSFの世界!ブレインヘルメットを被って椅子に座っている様子は、アメコミ映画のX-MENのプロフェッサーXの様だ。

Hondaの研究開発子会社である(株)ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパンと、(株)国際電気通信基礎技術研究所(ATR)、(株)島津製作所は、世界で初めて※1脳波計(Electro Encephalography以下、EEG)と近赤外光脳計測装置(Near-Infrared Spectroscopy以下、NIRS)を併用し、加えて新たな情報抽出技術を使用することで、ボタンを押すなどの身体を動かす動作が不要な、考えるだけでロボットを制御できるブレイン・マシン・インターフェース(Brain Machine Interface以下、BMI)技術を開発した。
((株)国際電気通信基礎技術研究所(ATR)のプレスリリースより2009/3/31)

BMI


なーんか面白い事をやっているなぁ。こういうことやって仕事に出来る事は非常に楽しそうだ。

ロボット(アシモ)は機械から無線でコントロールされているらしいけど、雰囲気的にはテレパシーでロボットをコントロールしているような感じ。

このシステムは色々応用が利きそうだ。例えば、頭で言葉を思い浮かべてその言葉を文字データにして無線で飛ばす。相手は無線で受けた文字データを再生すれば、声を出さずに意思を相手に伝える事ができる。まさにテレパシーだ。

無線で送る回線をインターネットに繋げば、世界中に意思を伝える事ができる。これは面白い。

事故とかで、手足が不自由になった人なんかもこのシステムの補助を受けるとかなり助けられるのではないか。完成が期待されるな。

こういう技術が物凄い勢いで発達して欲しいと思います。
情報伝達は革命的になるだろうし、医学も可能性が飛躍的に伸びます。
子どもの頃に考えていたことが現実になろうとしています。わくわくです。

SFがSNFに

昔からSFはどんどん実現されてきていますね。
susaさんが昔空想した事も今では実現できている事も多いのではないでしょうか?

技術の進歩はすばらしい。でも、早くガンの特効薬を発明してもらいたい。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/395-2ae95a19

 | HOME | 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。