みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 政治 > 声明と議決  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

声明と議決

2009 - 04/14 [Tue]

国連安全保障理事会が北朝鮮のミサイル発射非難の議長声明を出したけど、日本は安保理決議に拘ってきた。

が、議決と声明とでは何が違うのか、ノンポリの私にはいまいちよく分からない。ニュースでは声明になってしまって日本は梯子を外された。とか言う記事も出ているが、どういうこと?

"声明"は"議決"より"弱い"という雰囲気は分かるが、どのように弱いのかいまいち分からない。どちらも、"北朝鮮さん、そんなことしたらあかんやないの"って言葉で言うだけのような気がする。

最終案に拘束力があるのが決議で、ないのが声明とか言う説明もあるが拘束力があっても最終的に出てきた案がたいしたものではないと効果ないしね。

"議決"とか"声明"とか形式じゃなくてその中身が重要じゃないか?

新聞記事は表面的な事実、つまりこの場合は"議決"や"声明"の"言葉"だけではなく"議決"や"声明"の"意味"する事も記事にして欲しいね。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/408-4620b01a

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。