みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > 格安航空券獲得  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

格安航空券獲得

2009 - 05/13 [Wed]

キャンセル待ち、1日待っただけで格安航空券を入手する事ができました。 たすかったぁ。(^^)v

キャンセル待ちで何日も経ってしまうと、航空会社の早割りチケットも買うことが出来なくなるので、焦っていましたが、運良くキャンセルが出たようです。 購入できたチケットは某航空会社の早割りチケットの約半額ぐらいです。 (諸費用経費除いた額)

航空チケットのカラクリはよく分らないけど、ユーザーは安く買うことが出来ればいいや。 こういう格安航空券はひょっとしたら業界自身で自分の首を絞めているのかも知れない。 JALも相変わらず赤字だしね。

今回のチケットはよくよく見てみたら本家 "HIS"じゃ無くて "マップ・アクロス" と言う、本社が "HIS" の会社で、本家 "HIS" とは系統が違う会社のようだ。 なんだかややこしくて旅行業界の事はよく知らない私はこの関係は分らない。 ひょっとしたら "HIS"が買収した会社だろうか?

この会社も格安チケット販売サイトを持っている。本家HIS格安チケット販売サイトとぶつかっている!? これでも共存できているんですね。 ちなみにマップ・アクロス サイトで購入すると、私の買った航空会社のチケットは2300円高かった。

これはどうも "トラベルコちゃん" の特別企画なので、安いようです。 なので、このチケットはインターネットで、トラベルコちゃんのサイトを見てそこから注文した人だけこの値段で買えるという事のようでした。

なので、このチケットを買う時は"トラベルコちゃん"を見た。と言う呪文を先方に言わなきゃならない。この呪文を言うと格安チケットを購入できる。 という仕掛けがあった。

この呪文の最後の "ちゃん" と言う部分を電話の向こうの受付の女性に言うのにちょっと勇気が必要だったけどね。このサイト名なんとかならんかなぁ。

念のためにもう一度サイトを見たら、 "マップ・アクロス"は街によっては更に "マップ" と "アクロス"に分かれて店舗があるようだ。 あー、またややこしくなってきた。

まとめると、HISの店舗は、HISとマップとアクロスと3系統の店舗があるということかな?想像するとHISがマップとアクロスを傘下に収めた結果と言う事かなぁ? 三菱東京UFJ銀行みたいなもんかなぁ?

なんだかよく分らないけど、そんな感じがしてきた。 家電量販店も地域競合店同士がくっ付いたり離れたりして出来ているので、格安航空券販売業界も同じような統廃合が行われた結果なのだろうか?

マップ・アクロスのサイト
_

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/437-c35b3104

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。