みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 政治 > 政治の安売り合戦  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政治の安売り合戦

2009 - 07/29 [Wed]

夏を迎えてビールの販売は安売り合戦で大変だ。大手スーパーではプライベートブランドのビールが安い。
パソコンもソニーや東芝もとうとう5万円台のネットブックを売り出した。パソコンも売上げの中心価格帯が下がっている。

そして政治の大安売り!

衆議院選挙に向けて各党はマニフェストを発表しているが、スーパーの安売り見出しのようだ。

民主党
出産時に55万円の一時金支給。
中学卒業まで1人当たり年額31万2000円支給や高校無償化。
ガソリン税などの暫定税率廃止、高速道路無料化、農業者戸別所得補償。
月額7万円の最低保証年金。

自民党
今後3年間で3~5歳児に対する幼稚園・保育園を通じた幼児教育を無償化。
10年で家庭の手取りを100万円増やし、1人当たり国民所得を世界トップに引き上げることを目指す。

国民新党
「老老介護」の家庭に対し、毎月5万円から10万円程度の現金を支給する。

共産党
後期高齢者医療制度の廃止、農産物の所得補償、消費税増税に反対。

幸福実現党
消費税や相続税、贈与税を全廃する。

社民党は具体的な数字は出ていなかった。まあ、その方が嘘をつかないと言える事は言えるな。

もう民主党は、TVショッピングの、これも付けてあれも付けてそれでいてこんなに安い。 ってな感じだ。
自民党が言うようにこれらの財源は本当に捻出できるのだろうか?
各党のマニュフェストのうち安売り売り出しの項目だけを抜き出したけど、他の項目もちゃんと見て判断しないとだめだね。とは言え見ても果たして実現するのだろうか?と疑問を持つ項目の方が多そうだ。
_

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/516-6ae86a57

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。