みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 病気・健康 > 神経抜かれました  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神経抜かれました

2009 - 08/19 [Wed]

今日、歯医者に行って来ました。

前回は様子を見ましょう、と言う事で、治療無しでしたが、今回はブリッジしてある義歯を外して治療しました。

治療の中身は、とうとう神経を抜かれました。 表現は神経を抜く、ですが、実際の治療としては神経を針状のヤスリみたいな物でぐりぐり引っ掻いて神経を潰した感じです。

これで、また歯が弱くなりました。 何年かしたらこの歯も更にボロボロになってだめになるのではないでしょうか? 悲しーぃ。

そもそも、この歯は健康な歯だったのですが、隣の歯がだめになったので、この歯をブリッジの支柱として使う為に、無理やり歯の外形が削られて円柱に整形されました。

そのため、エナメル質の部分は削り取られ、耐性が弱くなり虫歯菌にやられて結果だめになったんじゃないかなあ、と思う。 この歯は上に義歯が被さっているので、通常の歯磨きでは歯を直接磨く事ができない。

この状態で、義歯の下のこの歯が虫歯菌にやられてしまうと、状態が悪くなってからの発見となって悪循環のスパイラルで歯がだめになっていく。 何か方策はないかなぁ?

いまは、寝る前にブラシの歯磨きの他に液体の歯磨き?で口を濯いでいるけど効果あるかなぁ?

歯の治療は、このあと更に歯が削られるみたいだ。後5~6回は通院が必要です。と言われた。憂鬱。

限りある資源。削らないで治療してくれ。
_

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/538-9489b84c

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。