みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> > 町内の仕事  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町内の仕事

2009 - 11/15 [Sun]

今期の町内の仕事は集金と夏祭りだけと思っていたら、年明け早々に餅つき大会をやるので手伝って欲しいと言われる。

今日はその打ち合わせがあった。 その時間帯はサザエさんの実写バージョンを放映していたと思う。 観たかったけど観られなかった。 (観ても砂嵐の中だけどね、こういうTV画面を観ているのも目を悪くしている原因かなぁ?)

で、仕事は、当日の仕事の他に、町内配布用のチラシを作る仕事も仰せつかった。

餅つきは、子供の頃に自宅でもやっていた。 家族総出、親戚も来ていた。 あの頃は賑やかだったな。 賑やかだった実家には、今は石臼のみ佇んでいる。
_

今、パソコンに接続するだけでテレビが観られるようになる機器を家電品店で見たことがあります。
砂嵐状況のテレビを観るのは目にも精神状態にも悪い気がするのですが・・・
ハイテク大津さんがテレビを砂嵐状況にしたままと言うのが不思議です。
相変わらず町内のお仕事、大変そうですね。

いつも観ていない

TVは普段は観ていないので、NHK受信料を払いたくないんです。
なので、アンテナを上げていないのです。

アンテナを上げるとNHKの集金屋さんがやって来ます。
屋外アンテナを立てなくてもTVが観られるほど電界強度(電波の強さ)があれば室内アンテナでも観られるのですが、私の住んでいる地域は電界強度が弱くて、室内アンテナだけだと、砂の嵐の中でTV番組を観る事になります。
パソコン用のチューナを付けてもちゃんとアンテナを立てないと満足に観られません。

タダのフジテレビ番組を観るのにNHKに受信料を払わないといけないなんて法律が間違っている。

今の法律は、TVが観られる受像機を "持っているだけ" で、NHKに受信料を払わなければならない、という条文で、行き過ぎの法律だ。

NHKが映るTVを持っていたら受信料を払う。 なら理解出来るんだけどね。 そしたらNHKが映らないTVを買ってアンテナを上げます。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/628-cbc0902a

 | HOME | 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。