みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 無口な人に壊された  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無口な人に壊された

2010 - 01/21 [Thu]

今日、建物の年一度の定期点検と言うことで、設計事務所の人がやって来て事業所内を見に来た。部屋のドアを開けて、男は言った。

男:「お聞きになっていると思いますが、定期点検に来ました、◯×△です。」
私:「はい。」

男は建物の図面を手に室内を無言で歩きまわる。そして、おもむろに流しに向い、流しのアコーディオンカーテンを引いた。それも強引に。すると、アコーディオンカーテンは小さな鈍い音を発して開いた。

あ、外れた。

アコーディオンカーテンの始めの上部レール部分が壊れて外れた。男は気がつかないのか気がつかない振りをしているのか、そのまま流しの下の開き戸を開いて流しの下を覗き込んだ。

なんでそんなとこ見るの?

次に隣のトイレの方に行き、またアコーディオンカーテンを引いた。ここのアコーディオンカーテンの金具は外れなかった。

で、トイレの中を覗いてる。

その間に私は流しの外れたカーテンレールを直そうとしたのだが、簡単に嵌りそうも無い。この間結構な時間があったのだが、トイレから男が出てこない。

体が半分トイレの外に出ているので別に用を足している訳でもないのだが、私がアコーディオンカーテンを触っている間トイレの中を調査?していた。

なんの調査?

なんか根比べみたいな感じになって、私はトイレから男が出てくるまでアコーディオンカーテンを触っていた。

そのうち、トイレから出てきた男は私の様子を見て、「外れましたか?」と一言いって、その場を通り過ぎた。

なんの変哲も無い部屋なので、ぐるーっと見渡して部屋の隅の換気扇のところに行って、おもむろに換気扇のスイッチを入れた。

換気扇が回った。

換気扇のスイッチを切って部屋を出て行く時に一言、「すいませんでした」と行って扉の外に消えて行った。

無口な奴だなぁ、あれで何を点検しに来たのだろう?アコーディオンカーテン壊しに来たのか?と思ったのだけど、私も最初の「はい」しか言葉を発していないことに気がついた。

どっちが無口なんだ。
_

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/695-b777082b

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。