みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 車はソフトウェアで走っているんです  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車はソフトウェアで走っているんです

2010 - 03/30 [Tue]

トヨタ車が米国で槍玉に挙げられていましたが、最新の車はアクセルもブレーキもソフトウェアでコントロールされていることがよく分かりましたね。

リコールして制御の改善をするのに、車のエンジン制御ソフトウェアをバージョンアップしている様子がTVニュースで放映されていました。

ソフトウェアにはバグ(*1)がつきものなので、私も、マイコンが車に導入され始た時、バグや外部ノイズでソフトウェア制御が効かなくなった時に車の制御はどうなるのだろう?と漠然と心配に思ったことがありました。

あの超有名なソフトウェアを作っている世界規模の会社が販売しているOSも、毎月ソフトウェアのバージョンアップをしているくらいだ。私のパソコンは、この毎月のバージョンアップで動作がおかしくなってしまったりするくらいだし、実務経験からもバグの無い完璧なソフトウェアは存在しないと思っている。

米議会からも、このソフトウェアにつき物のバグの可能性を疑ってトヨタバッシングをしたのだろうと思う。

しかし、このエンジンコントロールの仕組みは当然フェイルセーフの考えでソフトを組んでいるはずだから仮にバグがあってソフトウェアが暴走しても最悪の事態にはならないだろう、とも思っていましたけどね。

私は、むしろ、悪意を持って車のコントロールソフトが改変されて、こっそりそのソフトが誰かの車に入れられることの方が心配だなぁ。

車のエンジンコントロールソフトがクラッキング(*2)されて、わざと暴走車に改変されたら大変な事になる。残念ながらどこの世界(分野)にも悪いこと考える人間はいるからね。


(*1)バグ[Wiki]
(*2)クラッキング[Wiki]
_

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/763-8e02eeaf

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。