みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 病気 > 火傷  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火傷

2010 - 04/17 [Sat]

料理中、油が飛んで腕にかかり、撥ね返りの一部が首にもかかって火傷した。

前に火傷したのはいつだったろう?子供の頃かなぁ?何十年も火傷と言う怪我からは無縁だった。

なので、火傷に対する薬が無い。

実家にいた頃は火傷したら「医者いらず」を割いて当てていたのだけど、あいにく自宅には置いていない。

次点は卵の白身をつけると良いという事を子供の頃に見た光景で覚えているけど、どうしようか迷った。

卵の白身をつける事は、子供の頃見た光景から思い出した。実家の隣人が足に大火傷をして、夜中か休みの日で薬局が閉まっていて、家に助けを求めてきたんだと思う。その時、医者いらずも貼ったと思うけど、火傷の面積が広くて足りない部分は卵の白身を使ったんじゃなかったかなぁ?なんかそういう記憶がある。所謂家庭医療。おばあちゃんの知恵袋みたいな感じだ。

さて、どうしよう。卵の白身も考えたけど、火傷した時はまだ薬屋が開いている時間だったので、薬屋に薬を買いに行った。

出してくれた薬は合成副腎質ホルモン軟膏「デビオン-VG軟膏」と、患部を冷やして治すスプレータイプでリドカイン入りの薬「アッチQQ」。恐らくデビオンの方だと思うけど、売るのに住所と名前を書け、と言われた。

患部がヒリヒリして痛かったのだが、リドカインは局所麻酔剤と言うことでこのヒリヒリ感をやわらげてくれる。「アッチQQ」をスプレーしたら患部が冷たくなって効果がありそう。だけど、白く斑になった。首も白くなってこのままでは人前には出られないなぁ。

ああ、包帯で、患部を被えば良いんだ。でも、包帯を買うのを忘れた。今日は自宅に篭っていよう。

今度、「医者いらず」を実家から持ってこよう。

ちなみに「医者いらず」って「アロエ」の事です。で、アエロの中でも「医者いらず」と呼ばれて使われるのは「キダチアエロ」で、実家にあるのもこの「キダチアエロ」です。この種類は苦くて食べるには不向きですが、「アエロビラ」と言う種類の方は食用にもいけるそうです。
_

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/781-a52bbb0f

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。