みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 社会 > 駐車するときの錯覚  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駐車するときの錯覚

2010 - 05/17 [Mon]

夕方暗くなってスーパーの駐車場に車を止めようとした。

辺りは薄暗いので、視野は狭くなる。

前方に顔を向けたまま、目線は右側の車を見ながら自分の車との車間を取ってバックで白線内に入れていた。

そろそろとブレーキを踏んだ。が、車が止まらない!焦った。

更におもっきりブレーキを踏んだ。ぐっとブレーキを踏んでいるんだがそれでも止まらない。

えっ!!と思った瞬間、車間を確認していた車が駐車スペースから出るところだと言うことに気がついた。

自分の車をバックでゆるゆると後ろに進むときの速度を隣の車との移動距離で感覚的に測っていたので、隣の車が前に進んだら相対的に自分の車のスピードが後ろ方向に加算されて、ブレーキを踏んで止めているはずなのが止まらない、と言う錯覚を引き起こしたのだった。

この時、自分が踏んでいるのがブレーキじゃなくてアクセルだと勘違いして、足を踏み変えて、ブレーキのつもりでアクセルを間違えて踏んでしまったら駐車枠を急に飛び出てしまうかも知れない。

と、思った。

たまに、車をコンビニとか、こう言うスーパーの駐車場に止める時に、コンビニに突っ込んだり、スーパーに突っ込んだり、ヘタをすると屋上の駐車場から地面に激突なんて云う事故をニュースで見るが、その原因はこういう錯覚が引き起こしているのではないかと思った。

車を駐車場から出すときは、隣の車が停止してから出て欲しいね。
_

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/811-524864ba

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。