みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 > 私は「ザ・コーヴ」を観ない  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は「ザ・コーヴ」を観ない

2010 - 06/25 [Fri]

色々反対運動があったりしたけど、上映する映画館が決まったみたいですね。

私はこの映画は観ません。何故か?

動物を殺すことをメインに扱った映画は観る気がしないからです。対象がイルカ以外でも観ません。それと、この映画はイルカ漁反対の為のプロパガンダ映画という意図があり、純粋なドキュメンタリ映画ではないので観る気がしない。

プロパガンダはWikiによると、

[1] 攻撃対象となる人や集団、国、民族にネガティブなイメージを押し付ける。
[2] 対象となる人物や集団に、多くの人が普遍的価値を認めているような価値と認知度を植え付ける。
[3] 多くの人が認めやすい権威を味方につける事で、自らの考えを正当化する試み。
[4]「信憑性がある」とされる人に語らせる事で、自らの主張に説得性を高めようとする。
[5] コミュニケーションの送り手が受け手と同じような立場にあると思わせ、親近感を持たせようとする。
[6] 自らの主張に都合のいい事柄を強調し、悪い事柄を隠蔽する。
[7] その事柄が世の中の権勢であるように宣伝する。

ザ・コーヴを観た人の意見を見聞きすると映画の内容は上記のプロパガンダに当てはまりますね。

だいたい、牛や、豚を殺して食べるのは良いが、イルカや鯨は駄目なんて一方的な論理は通用しない。

牛や豚を食べない人達が世界にはいるが、彼らが、彼ら以外の信条の人達に対して牛や豚を食べるな。と実力行使や騒ぎを起こしているだろうか?私はそういう話を聞いたことがない。

イルカや鯨を食べない人達も、牛や豚を食べない人達と同じような態度で、平和に過ごして欲しいものだ。
_

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/850-5ef984d0

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。