みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 生活 > 何年ぶりかの花火見学  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何年ぶりかの花火見学

2010 - 07/18 [Sun]

恐らく15年以上は前に行ったきりの花火大会。毎年夏に打ち上げ花火の音は聞こえてくるけど、花火大会には足を運びませんでした。

今年は友人が席を取ってくれるというので、昨日は豊橋の花火大会を観に行ってきました。

席はバッチリ、川を挟んで向こう岸で花火を上げるのですが、その川の岸辺の一等地に席はありました。花火を上げる地点からすごく近いので、花火を見るためにはほぼ真上を見上げないと全体を見られません。ちょっと首が疲れた。

豊橋花火2010

普通の(自動設定)デジカメでは打ち上げ花火は上手く写りませんね。
この地は有名な手筒花火の地でもあるので、川中に箱舟を浮かべて手筒花火もやっていました。

手筒花火

これも、凄かった。ある人は、頭と背中に花火が風車のように舞う仕掛けを背負って、花火が回るようにして、その状態で手筒花火を保持していました。もう、火の粉まるけ。で、最後に爆発して、一瞬真っ白の閃光が起きて、やっていた人はどうなったのか見ていてすごく心配したのですが、関係者は涼しい顔をして見ていたので、命に関わることは無かったのでしょう。でも、私は、彼は絶対火傷していると思うな。

最後の爆発は手筒花火では順当演出のようで、筒の花火が無くなったら最後に爆発するように火薬が入れてあるということでした。ビックリした。

静止写真は私の持っているデジカメでは上手く撮れないので、モードを動画に設定して動画を撮りました。これをYoutubeにアップロードしたので、下に貼り付けてみます。

2010年7月17日豊橋祇園祭花火大会


席が打ち上げ位置から間近なので、画面に全体が入らず上の方だけ映しました。なんか燃えかすが頬に当たったり火薬の匂いが漂ってくる席でした。迫力ありました。
_

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

すごい迫力!
すごいすごいを連発しそう。

花火見てないな~。

花火大好きだけど花火大会の会場につくまでに疲れそう。
いいもの見せてもらっちゃった♪

あんさんも花火?

匿名さん了解です。米残しました。

まりりんさん

こんなに打ち上げ位置から近い所から観たのは初めてでした。迫力ありましたが、花火を打ちそこねると危険地帯でもあります。同じ日に豊川では事故が起きたみたいです。

迫力に思わず感嘆の声が出ます。

パピコさん

幸いなことに、最高の桟敷にすんなりと座れました。場所も駅から歩いてそんなに遠くない距離で割と早めに行ったので、道中は混んでいませんでした。この花火大会は元々地元の氏神様(吉田神社)のお祭りが発祥で言わば町内会の花火大会だったようです。それが段々と大きな大会になっていったようです。なので、地元の町内の住人優先で桟敷が作られています。私が座った席は町内の人の関係者じゃないと座れない席のようでした。

私の友人(同級生)はこの花火大会に既に35年関わっているので、席が取れたようです。友人は土地の花火大会だから大した花火じゃないよ、と観る前には言っていたのですが、観たら凄い迫力の花火大会でビックリしました。

今年の情報はまだ分かりませんが、去年は12,000発の花火が打ち上げられて、人出も15万人と言う規模の花火大会でした。一般の観光客は近所の公園内で観ることを想定されているようでした。と言うことで、お客さんの分布が分かれているので、混雑さも分散されているようでした。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/873-6f1b33b9

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。