みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 未分類 > 鈴木宗男議員実刑確定のなぜ?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木宗男議員実刑確定のなぜ?

2010 - 09/08 [Wed]

今日、鈴木宗男議員の上告を最高裁が棄却し、実刑確定したそうだ。なぜ今日なのか?来週に場合によっては小沢総裁が誕生する可能性があるからじゃないか?そう思わせるタイミングだ。

いままで、鈴木宗男議員の裁判の件もそんなに関心を持って見ていなかったが、実はこの裏にはものすごい陰謀が渦巻いていることが少し前に分かった。分かったというのは私自身が分かったということ。注目していた人は最初からおかしいと思っていたでしょうね。

で、その陰謀のその中心部は検察の保身だ。これを軸として、周りの権力者の利権の思惑が一致したことにより嵌められたのだろう。この暑い最中背筋が寒くなるストーリーが横たわっている。

知らなかったのだが、鈴木宗男議員の関係者が、癌にかかって治療を受けなければならない時期に無理やり逮捕勾留されて解放されたあとに亡くなった人もいるということだ。ちなみに鈴木宗男議員自身も癌に罹っているという。

私がこの陰謀の影を知ったのは、元大阪高等検察庁の三井環公安部長検事の検察裏金内部告発を握りつぶされた事件からだ。この内部告発の件が表沙汰になるタイミングに鈴木宗男議員が逮捕されて、その騒動に押されて検察の内部告発の事実は世間に出なくなってしまった。少なくとも今まで私は知らなかった。

検察が世間の目を鈴木宗男議員逮捕に仕向けて自分たちの汚点を隠したのだ。で、これが出来たのは当時の官邸内部の事情にもよるらしい。利害の思惑が一致した結果らしい。

この国は法治国家だが、法を権力者の都合の良いように使われて国を治められているとしたらなんという恐ろしい国なのだろう。これでは北の国を批判できない。

三井環の講演内容
ザ・スクープ(鳥越さん)動画まとめのページ
_

むねおも相当な悪じゃろう。
もう、あいつの涙のさるしばいは、うんざり。
半端な悪は権力者につぶされるんじゃ。

悪の踏み台

そうか、中途半端な悪は巨悪の踏み台にされるわけだ。
なるほど。
一人殺したら犯罪だけど何万人も殺したら英雄になるというのと同じか?違うか?

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/926-841e632e

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。