みんながブログをやっているので私も取りあえずブログを始めるか、と言うブログ。

  大津枯太の取りあえずブログのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 社会 > 証拠隠滅犯人隠避罪は目眩まし  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

証拠隠滅犯人隠避罪は目眩まし

2010 - 10/05 [Tue]

大阪地検特捜部の証拠品改ざん・犯人隠避事件では、FD内ファイルの日付を改ざんした罪とそれを行った犯人を隠した罪で事件を処理しようとしているが、一番問題なのは、証拠を改ざんしてまで罪の無い人間を逮捕して勾留させ起訴した事ではないか?

無実の人間を、罪を犯したとして逮捕勾留そして裁判に掛けた検察の行為が罪に問われなければならないのに、そこには言及されず、単なる検察担当者個人が犯したデータ改ざんの罪と言うことで処理されつつある。

これはまた検察が国民の目を誤魔化すためにストーリーを作って、事件処理をしていることに他ならないのではないか?トカゲのしっぽ切りで終わらせようとしているように思う。

関係した検察官は全員、特別公務員職権濫用罪で起訴して欲しいね。

特別公務員職権濫用罪(刑法194条)
裁判、検察若しくは警察の職務を行う者又はこれらの職務を補助する者がその職権を濫用して、人を逮捕し、又は監禁したときは、6か月以上10年以下の懲役又は禁錮に処せられる。
_

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kareta.blog43.fc2.com/tb.php/953-de8b3593

 | HOME | 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2 ブログ

算数力トレーナー

お花の通販

-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。